MENU

加齢臭とは?原因物質ノネナールについて

加齢臭

男性は30代~40代になるにつれて、だんだんと自分の加齢臭を気にする方が多くなるそうです。もしくは、自分では気づかず、パートナーや周りの人から指摘されて気づくことも。

 

加齢臭とは中高年くらいの方が発する独特の体臭のことです。男性に多い病気のように思われますが、実は女性だって加齢臭を出している人はいます。

 

加齢臭の原因となるのがノネナールという物質です。このノネナールが発生する原因とはなんでしょうか。また、加齢臭を抑えることは可能なのでしょうか。そんな疑問に答えていきたいと思います。

加齢臭対策石鹸

>>加齢臭対策に効果的なアイテムの総合ランキングはコチラから!<<

加齢臭の原因物質「ノネナール」

加齢臭対策,石鹸(ボディソープ)

ある程度年齢を重ねるにつれて、若い人であればほとんど持っていない9-ヘキサデセン酸というのが皮膚の上に多く蓄積されるようになります。

 

ノネナールはこの9-ヘキサデセン酸が分解されるときに精製されるのです。

 

また、代謝も衰えているので老廃物も増えています。コレステロールなどから過酸化脂質などの酸化物も増えて酸化分解も促進されます。
これらの原因により加齢臭が発生するのです。

 

男性や女性の加齢臭

加齢臭対策,石鹸(ボディソープ)

生活習慣が不規則であったり高血圧であったりするとメタボ臭ができます。

 

また、肝機能が低下したりストレスが溜まっていたりすると疲労臭というのが出てくるようになります。これらが一緒になって独特のオヤジ臭というのになっているのです。

 

中高年の男性というと残業も飲み会も多く、ストレスも溜まりがちな生活を送っている人が多いです。これと年齢を重ねる中でのノネナールとが一緒になって、オヤジは臭いという考えが定着してきたのです。

 

ただ、最近は女性もどんどん社会に進出してきており、夜遅くまでの残業や飲み会・ストレスも人事ではなくなってきています。
それとともに女性の加齢臭だって他人事ではないのです。

加齢臭の対策法

対策法としては、

  1. 耳の裏や襟足や肩・背中までしっかり丁寧に洗うこと
  2. 石油系ではなく石鹸系シャンプーやボディソープで洗うこと

以上の2点が大切です。

女性の8割以上が気にしている男性ニオイの加齢臭 どういった原因で発生するのか

加齢臭

不快な男性ニオイとして挙げられることも多い加齢臭。

 

女性の8割以上が自分の夫の枕やシーツ、通勤の際の電車内などで気にしているとも言われています。身近な人ならアドバイスしてくれることもあります。

 

しかし、そういう女性が周りにいない場合、実はその加齢臭が原因で遠ざけられている可能性もあります。これまであまり気にしてこなかった方でも加齢臭について知っておく必要があります。

 

加齢臭の原因

加齢臭対策,石鹸(ボディソープ)

そもそも加齢臭とは皮脂が酸化することで発生するニオイのことです。

 

なぜ年齢を重ねてから発生するのかと言えば、若い頃と比較して体の細胞の代謝機能が落ちてしまうからです。これによって体にまとっている酸化した皮脂が多くなります。

 

それが古くなったり化学反応を起こしてノネナールという物質を作りあげてしまいます。これこそが、イヤなニオイの原因となってしまうのです。

 

生活習慣も臭いの原因に

加齢臭対策,石鹸(ボディソープ)

また、

  • 脂質の多い食事
  • 喫煙や飲酒を過度に行う人

の場合では生活習慣が欧米人と似通っています。

 

こういった方たちは、一般に和食を多くとる方よりも体臭が強くなる傾向があります。
体の機能にも影響を与え、やはり動物性脂肪が酸化しやすくなるのです。

 

入浴や着替えを怠らないようにする

加齢臭

また加齢臭を男性特有のニオイと考えている方も多いのですが、これは一般に男性よりも女性の方が身だしなみやエチケットに気を付けているからです。

 

入浴や着替えをおこたると女性でもノネナールは体中に蔓延しますから同じニオイを発生させてしまいます。

 

防ぐには入浴、ニオイが付着しやすい衣類はすぐに着替えることが重要です。
注意して欲しいのは、シャワーだけでは完全にニオイが取れないことが多いということです。

 

 

加齢臭対策石鹸

>>加齢臭対策に効果的なアイテムの総合ランキングはコチラから!<<

年齢を重ねると男性や女性など関係なく加齢臭が出てくる

加齢臭

生き物は歳を重ねると、どんどん細胞が劣化して来ます。

 

男性も女性も関係なく加齢臭がそこで出てくるようになります。
ノネナールと言われる臭いの元が大きく関係しているとされます。

 

加齢臭が気になる年齢になったらその対策をしていくのがエチケットとしても求められてきます。

 

加齢臭の臭い対策としてできること

加齢臭対策,石鹸(ボディソープ)

そして、臭いが酷い方は対策として

  • 体臭を抑制してくれるサプリを使う
  • 手術を受ける方法
  • 体臭予防のボディーシャンプーの利用

など色々な対策方法をとって行くことが出来ます。

 

体のあちこちから加齢臭が出てきて困っている方は、サプリメントで体の中から改善していく方法が良いでしょう。
また臭いの原因となる汗腺を除去する手術もおすすめです。

 

体臭抑制サプリメントって?

加齢臭対策,石鹸(ボディソープ)

サプリメントなら天然のエキスや緑茶カテキンと言った成分が、体臭の予防としてよくサプリメントの成分になっていたりいます。

 

天然由来のサプリメントなら、副作用なども心配なく使い続けていくことが出来ます。
体臭が臭くて困っているのなら、それらの商品を有効活用して行くと改善をはかることが可能です。

 

費用について

加齢臭対策,石鹸(ボディソープ)

ちなみに、価格については手術をする方法は数十万円程度お金がかかってきたりします。

 

サプリメントやボディーシャンプー等で対策する方法なら数千円から始められます。
男性用と女性用の製品があり、臭いなども利用する方の性別によって違います。

 

一般的なドラッグストアでも多種多様な商品が販売されていますので、体臭が気になる方は要チェックです。

 

加齢臭対策石鹸

>>加齢臭対策に効果的なアイテムの総合ランキングはコチラから!<<

加齢臭に自覚ないと周りに迷惑で恥ずかしいことに

加齢臭

男女共に年齢を重ねていくと加齢臭がしてきてしまいます。そして、中には自分でも気づかないうちに発生している場合があります。

 

加齢臭は独特な匂いを発する事から、自覚ない状態で周りに迷惑になってしまっているという事も考えられるのです。

 

最近ではスメルハラスメントという言葉がメディアでも多く取り上げられています。加齢臭などのニオイに対して世間でも敏感になってきているようです。自分がその当事者とならないようにしたいものですが、どのように加齢臭対策をしていけばよいでしょうか。

 

1.食生活の改善

加齢臭対策,石鹸(ボディソープ)

身体の酸化が原因の加齢臭は、食生活も大きく関わってきます。

 

食品添加物は身体の酸化を促してしまう作用があると言われていいます。そのため、添加物に気をつけたバランスの良い食事を心掛ける必要があります。

 

食生活の改善が難しいようなら、サプリメントなどで酸化を予防するのも1つの方法です。日常的に取り入れやすいので、継続的に続けることも難しくありません。そうする事で体内から発せられる匂いを防ぐ事ができます。

2.洗浄力のある石鹸を使う

加齢臭対策,石鹸(ボディソープ)

また、石鹸やシャンプー、ボディーソープ、洗顔料などによっても匂いを防ぐ事ができます。

 

香料のキツイもので誤魔化すのではなく、汗や皮脂の分解をする力があり、清涼感があるものを選ぶと効果的です。

 

洗浄力がきちんとあると、洗い上がりがサッパリするので気持ちがいいのも利点の1つです。汗をそのままにしておくことがニオイの原因になることがあります。外出先では汗ふきシートなどを活用するのも一つの手です。

匂いで第一印象が決まる!

匂いはその人の印象を決める1つの大きな要因になります。
いくつになっても匂いを気にせず生活していけるように、自らが意識し、対策を行っていく事が1番大切なことになります。

加齢臭(ノネナール)対策と消臭効果のあるボディーソープと石鹸の選び方・続けやすい価格で探す

加齢臭

現在、加齢臭対策として様々な石鹸やボディーソープが発売されています。

 

それだけ、この問題について多くの人が悩んでいるということかもしれません。

 

また加齢臭は男性のみならず、女性にも起こります。その臭いケアは今や当たり前の時代となってきているかもしれません。

消臭効果のあるボディーソープと石鹸の選び方

加齢臭対策,石鹸(ボディソープ)

加齢臭といえばノネナールという有名な臭いの原因物質があります。これに効く、たくさん発売されている対策商品があり、選び方を迷うのではないでしょうか。

 

ただ、石鹸やボディーソープでノネナールを抑えたり、消臭効果も重要ですが、やはり毎日使うものですので続けやすい価格というのも重要ではないでしょうか。

 

現在、インターネットを検索すると続けやすい価格で効果が期待できる石鹸を比較的安価で手に入れることができます。また、ボディーソープならば市販ものを安価で購入することが可能です。

 

好みや使い方、商品にもよりますが、固めの石鹸であればボディーソープよりも日持ちがします。

体の洗い方のポイント

加齢臭対策,石鹸(ボディソープ)

体の洗い方としてはたくさんの泡を作って優しく洗うことをお勧めします。加齢臭が出やすいパーツをメインに洗っていきます。

 

また、洗い流しを丁寧にすることや洗い終わった後肌を乾燥させないことも加齢臭対策としては重要になります。

 

体からでる皮脂の酸化が原因で臭いへとつながりますので乾燥させない=皮脂を過剰に分泌しないということが言えるでしょう。

 

いずれにしても、日々のお風呂タイムに洗い方や対策商品を利用することで、気軽に加齢臭対策ができるのはうれしい限りですよね。

 

加齢臭対策石鹸

>>加齢臭対策に効果的なアイテムの総合ランキングはコチラから!<<

加齢臭対策用石鹸のプラスデオ(サントリー)を使った体験談

加齢臭

30代後半を迎えた夫の加齢臭が気になり始め、特に布団は臭いだけでなく汚れも目立つため本人も気にしているようでした。

 

最初jは、市販の体臭用スプレーなどを利用して臭いを誤魔化していました。でも時間が経つと体臭と香料が混ざった変な臭いになるので止めた方がいいんじゃないと言ってしまいました。

 

でも通勤は電車だし、くさいと他の人にも迷惑だからどうしようと言われ、ネットで加齢臭対策に良いものはないか探しました。

 

するとプラスデオ(サントリー)の加齢臭対策用石鹸を見付け、メーカーも信頼出来る大手だし良いのではと思いました。
体験談もたくさんあって、効果を実感している方がとても多いようだしと、夫にも言うと使ってみたいということだったので購入しました。

プラスデオを使ってみて・・

加齢臭対策,石鹸(ボディソープ)

真っ黒でシンプルな石鹸ですが、泡立ちがとても良く滑らかで使い心地も良いそうです。香りは柑橘系で若干強めかなと思いましたが清潔感のある香りなので夫も私も好みでした。

 

肝心の加齢臭は洗い上がりはもちろん、翌日も一日中消臭効果が持続していて帰宅後も全く気になりませんでした。

 

使い始めて1週間後には布団の汚れも目立たなくなったため、布団を洗う頻度が減りました。夫だけでなく私もプラスデオの効果のすごさを実感しました。

 

プラスデオを使う前まで夫が自分の体臭を少し異常なほど気にしていて心配でもありましたが、最近は表情も明るくなり安心しました。
加齢臭は実は女性の方があると聞いたことがあるので、私も使ってみようかなと思っています。

 

加齢臭対策石鹸

>>加齢臭対策に効果的なアイテムの総合ランキングはコチラから!<<

「加齢臭対策研究所|加齢臭対策の石鹸で一番効果の高かったものは!」関連情報